スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮崎の1例目、口蹄疫確定=農家支援策も拡充-赤松農水相(時事通信)

 赤松広隆農林水産相は23日の閣議後記者会見で、宮崎県都農町の農場から口蹄(こうてい)疫の疑いのある牛が20日に見つかった1例目について、検査の結果、口蹄疫のO型ウイルスが確認されたことを明らかにした。これで2000年以来、10年ぶりの国内発生が確定した。
 また同省は、口蹄疫発生に伴う関連対策として、農家への低利融資策の拡充や搬出できない家畜に関する助成措置なども決めた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「口蹄疫」
口蹄疫疑い牛4例目=殺処分264頭に拡大
宮崎銀行、口蹄疫被害に緊急融資
口蹄疫疑い3例目=宮崎の牛で発見
牛6頭、口蹄疫の疑い=宮崎県内で2例目

八ッ場ダムPR施設、中止宣言で来館者4・6倍(読売新聞)
舛添氏23日新党結成へ=自民離党、6人確保の公算(時事通信)
韓国「本人の意志尊重」 金元工作員、来月訪日へ前進(産経新聞)
「日程管理が不十分」原因=3閣僚の予算委遅刻-政府答弁書(時事通信)
マンションで男性刺され死亡=直前「息子が暴れる」と110番-大阪(時事通信)
スポンサーサイト

78歳女性、殺される=強盗殺人事件で捜査-山口県警(時事通信)

 18日午後9時10分ごろ、山口県山陽小野田市港町の大石義美さん方の風呂場で女性が倒れていると110番があった。県警山陽小野田署員が駆けつけたところ、大石さんの妻で無職サカヨさん(78)が殺害されていた。サカヨさんは頭部に切り傷などがあったほか、普段財布を入れているバッグなどがなくなっており、県警は強盗殺人事件とみて捜査している。 

【関連ニュース】
マンション通路で男性死亡=腹部などに刺し傷、外国人か
強盗致傷容疑で19歳逮捕=金券店主殴り32万円
「強盗」演じ、復縁図る=私立大生の男2人逮捕
手柴死刑囚が病死=建設会社社長ら2人殺害
時効撤廃・延長法案が参院通過=5月中に成立、施行へ

両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
<山崎宇宙飛行士>地球帰還、20日に延期…気象条件悪く(毎日新聞)
桜 造幣局の「通り抜け」始まる 見物客1500人 大阪(毎日新聞)
民需拡大のため「宇宙庁」を=前原担当相に有識者ら提言(時事通信)
神戸スイーツ最強「定番」を創った時代の寵児 小山進(産経新聞)

中尊寺副住職、女子高生にワイセツ(スポーツ報知)

 岩手県警盛岡東署は14日、女子高校生(16)にわいせつ行為をしたとする県青少年環境浄化条例違反の疑いで、同県平泉町の中尊寺僧侶・佐々木律秀(りっしゅう)容疑者(31)を逮捕した。中尊寺は、政府が来年の世界文化遺産登録を目指す「平泉の文化遺産」の中核寺院。煩悩を抑えられなかったエロ僧侶の行為に、同町関係者は衝撃を受けている。

 東北有数の観光地として知られ、来年の世界文化遺産登録を目指す「平泉の文化遺産」の中核を成す名所でもある中尊寺に激震が走った。

 盛岡東署によると、逮捕された佐々木容疑者は3月25日午前11時頃、盛岡市内のホテルで同市の女子高校生が18歳未満と知りながら、わいせつ行為をした疑い。容疑を認めているという。

 調べでは、佐々木容疑者は、携帯電話のゲームサイトの掲示板を通じて女子高校生と知り合い、当日初めて顔を合わせて合意のうえで行為に及んだもよう。3月下旬に生徒と家族から同署に相談があり、発覚した。

 中尊寺によると、佐々木容疑者は2004年から同寺事務局に勤務するとともに、中尊寺を形成する18の寺院のひとつにあたる積善院の副住職を務めている。午前8時から午後5時までが修行となるが、時間外は服装も自由。携帯電話の使用も認められている。同寺の総務部担当者は「(容疑者は)年齢的にも小僧の部類。勤務態度に他の者と特別に変わったところはなかったが、(犯行当日の)25日は休暇届が出ていた」と説明した。

 事件の発覚を受け、中尊寺では14日夕に緊急会議を開催。容疑者の父親で、積善院の住職として師僧にもあたる佐々木仁秀(じんしゅう)執事長(60)は報道各社へのファクスで「重く受け止めており、世間をお騒がせしたことに(対して)は深くおわび申し上げる」とコメントし、辞表を提出。夜の会見では、清水広元(こうげん)執事(53)が「遺憾の念、悔しい気持ちでいっぱい。本当に申し訳ありませんでした」と述べ、同席した執事3人とともに深々と頭を下げた。処分は、トップである山田俊和貫首がエジプト出張から帰国した後に決定する。

 「平泉の文化遺産」名で暫定リストに掲載された2001年以来、世界文化遺産登録を悲願とする平泉町。同町の世界遺産推進室は「驚いている。事実であれば非常に残念。コメントが見つかりません」とガックリ。中尊寺の清水執事は、事件が及ぼす影響を問われ「文化庁、県庁、尽力されている方々に申し訳ない」と重ねて謝罪した。

 ◆中尊寺(ちゅうそんじ)天台宗東北大本山。850年に開山。観光客の人気が高い「金色堂」など3000点の国宝・重要文化財を有する。1973年には作家の瀬戸内晴美さんが得度し、尼層として法名「寂聴」となった。毎年2月3日の大節分会では大相撲の関取が豆まきを行うのが恒例で、昨年からは2年連続で高見盛が参加した。

 【関連記事】
女子高校生にみだらな行為、容疑で31歳中尊寺僧侶を逮捕
性同一性障害の元男性が痴漢「男のぬくもりが欲しかった」
電車内で男性にわいせつ行為容疑で逮捕
高見盛が年寄名跡「振分」を取得

首相動静(4月19日)(時事通信)
労働者健康福祉機構の伊藤理事長は「今年中に交代に」-長妻厚労相(医療介護CBニュース)
元露鵬らの請求棄却=「大麻使用、解雇は当然」-東京地裁(時事通信)
「ドウシシャ」 所得隠し9000万円(産経新聞)
<労働者派遣法>改正案が衆院で審議入り 野党から懸念意見(毎日新聞)

<岡田外相>米大使との会談 首相に普天間問題で内容を報告(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は10日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設問題を巡り、ルース米駐日大使と9日に会談した岡田克也外相から首相公邸で報告を受けた。岡田氏は記者団に「私とルース大使との間でまだやりとりがしばらくあると思う」と述べ、日米政府間の実務者協議に入る段階ではないとの認識を示した。12日からの核安全保障サミットに出席する鳩山首相とオバマ米大統領との非公式会談についても「(移設問題の)中身の話をするとはまったく想定してない」と述べた。

 政府は移設先として徳之島(鹿児島県)を軸に調整する方針だが、米国領サイパン、テニアン島への移設を主張している社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は10日、宮崎市で記者会見し、徳之島について「地元の反対も強いので難しいと思う」と述べた。【吉永康朗、石田宗久】

【関連ニュース】
沖縄返還文書訴訟:岡田外相「控訴の可能性」
外交青書:安全保障は日米基軸…東アジア共同体に含めず
普天間移設:岡田外相、現行案を除外…米国防長官への説明
ハイチ大地震:3000万ドル追加支援を表明 岡田外相
岡田外相:米国防長官と会談へ 普天間移設など協議

介護保険施設などの実地指導マニュアルを改訂―厚労省(医療介護CBニュース)
「中川一郎以来の間柄」=新党参加で義雄氏(時事通信)
<細菌>日本人の腸内に「海藻好き」…仏研究チーム発見(毎日新聞)
石原知事、平沼新党から参院選出馬構想…幻に(読売新聞)
<麻薬取締法違反>MDMA密輸で米海兵隊員を書類送検(毎日新聞)

【科学】LHC「衝突成功は画期的」 CERN所長が来日(産経新聞)

 スイス・ジュネーブ郊外にある世界最大の素粒子実験施設「大型ハドロン衝突型加速器(LHC)」で3月30日、史上最高エネルギーの7兆電子ボルトでの陽子衝突実験に成功した。質量の起源とされる「ヒッグス粒子」や正体不明の「暗黒物質」の手がかりなど、ノーベル賞級の成果が期待される。LHCを運用する欧州合同原子核研究機関(CERN)のロルフ・ホイヤー所長(61)は、東京大学などで記者会見した。一問一答は次の通り。

 --成功の意義は

 「科学にとって重要で画期的な出来事。このまま2年ほど運転するが、自然が私たちに親切なら暗黒物質について何かわかるかもしれない」

 --ヒッグス粒子は検出できるか

 「存在するなら(最終目標の)14兆電子ボルトで必ず見つかる。7兆電子ボルトだと難しいかもしれない」

 --日本への期待は

 「LHCは15~20年くらい運転する。途中で改良工事も必要で、高エネルギー加速器研究機構などが持つ技術や経験は重要だ。今回の訪日(3月29~31日)では将来の戦略などを話し合った」(小野晋史)

衆院議員擁立「大いに疑問」=参院京都の候補者選定で-前原国交相(時事通信)
JR福知山線脱線事故の被害者ら「空色の栞」作製 安全願い6千枚配布(産経新聞)
マナー悪い観光客“罰金1万円”サル条例 大阪・箕面市(産経新聞)
<富良野塾>26年の歴史に幕 多くの俳優、脚本家を育成(毎日新聞)
10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)

日中戦争めぐり首相「やられた方は覚えている」 (産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は5日午前、首相官邸で、日中ジャーナリスト交流会議の中国側代表団の表敬訪問を受けた。同席した日本側座長の田原総一朗氏によると、日中戦争について意見交換した際、首相は「やった側は忘れ、やられた方は覚えている。心しないといけない」と語ったという。首相は日中両国の関係強化についても意欲を示した。

 同会議は両国のジャーナリストが自由な議論を通じて理解を深めるため平成19年に発足し、中国側代表団は福田康夫首相(当時)とも会見している。

【関連記事】
中国への歩み寄りは無意味
日中関係にらみ…今が「適切なタイミング」? 毒ギョーザ逮捕
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束
鳩山首相、ガス田問題で「東友愛の海にする努力必要」
揺らぐ日米関係 アジア・大洋州地域の憂鬱
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<高速道新料金>夜間・通勤3割引きに…激変緩和で年度内(毎日新聞)
関東で暴風、6人が負傷…空と陸の足に乱れ(読売新聞)
自衛隊機の民間転用を推進=次期輸送機納入式で防衛相(時事通信)
<訃報>堀之内久男さん85歳=元自民衆院議員、元郵政相(毎日新聞)
保助看国家試験の合格者を発表―保健師と助産師の合格率が2ケタ台の減少(医療介護CBニュース)
プロフィール

Author:よこおかねいち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。